製品紹介

フィルタープレス

フィルタープレス,ろ過装置

環境分野(各種工場排水、汚泥、廃棄物等)、食品・医薬分野、化学分野など様々な分野で使われております。
「単純加圧ろ過、圧搾ろ過、低圧ろ過~高圧ろ過」、
「小型の実験機~大型プラント」、
「手動、半自動、全自動タイプまで」
数多くの機種を取り揃えております。
ろ過だけでなく限りある資源のリサイクルにも貢献しており、豊富な実績に基づき様々なご要望に応じてまいります。

PDFカタログはこちら

特長

  1. 自動ケーク剥離装置
  2. スクレーパー方式の採用により、確実なケーク剥離を行い、大幅な省力化が可能になります。

  3. 軽量、耐食形
  4. ろ過板はPP(ポリプロピレン)製で、軽量かつ耐食性に優れています。

  5. 低いケーク含水率(ケーク減容化)
  6. 0.7Mpaの圧力で圧搾するため低含水のケークができます。

  7. コンパクト化
  8. 設置スペースが少なくてすみます。

  9. 自動ろ布洗浄装置
  10. MDF1000、1300は標準装備です。(MDF710はオプション)

用途

  1. 金属表面処理排水
  2. 段ボール・インク排水
  3. 半導体工場排水
  4. 化学・鉱工業製造工程
  5. セラミック製造工程
  6. 各種産業排水

仕様

仕様/形式 MDF710 MDF1000 MDF1300
ろ過室数 10 18 28 38 26 32 38 30 38 44
ろ過面積(㎥) 8.0 14.5 22.6 30.4 41.6 51.2 60.8 82 104 120
ろ過容積(ℓ) 110 200 310 418 572 704 836 1,160 1,470 1,700
機械全長(mm) 3,380 3,950 4,910 5,580 4,950 5,360 5,800 6,050 6,750 7,250
機械全幅(mm) 1,200 1,900 2,500
機械全高(mm) 2,700 4,050 4,300
機械重量(kg) 2,580 2,890 3,400 4,000 8,300 8,800 9,000 15,000 16,200 17,000
ろ過室寸法(mm) 640×650×t30 910×910×t30 1,190×1,190×t30
1室あたりの容積(ℓ/室) 11 11 38.7
ろ過板寸法(mm) 720×730 1,000×1,000 1,300×1,300
スラリーフィード圧力(Mpa) 0.4 0.4 0.4
圧搾圧力(Mpa) 0.7 0.7 0.7
この製品に関するお問い合わせはこちらにお願いいたします。
03-5621-5915
お問い合わせフォーム